スケール

  • 2017.08.29 Tuesday
  • 22:38
よくやっているスケールの譜面を(やっと書いたので)載せてみます。


繰り返しは4回でやることが多いです。
どこから始まっても音を間違えないで順番に弾く練習になります。

スケールの練習はみんなわりとやると思いますが、いつも同じかたちでやっている人が多いのでは、と思いました。いろんなパターンでやるといいと思います。

ひだり半分

  • 2017.08.23 Wednesday
  • 12:19
最近はキソウチのあとにインストラクションコースの4-21あたりを適当にピックアップして弾いています。色んなキーで。

Aflatキーが苦手だと気付いた。。


先日のトンプソンライブでお客さまが少し動画を撮ってくださっていて、それを見ると、左半身の動きが大きくて、使い方がよくないかもなぁと思いました。

木琴は同じバーを弾くときは左手を前に(弾き手から見ると遠く)にします。それもあって左のほうが可動域が広くなっちゃうんだけど、それにしても、ぶれている。たぶん。

ということで、アルペジオのように、順次進行でなく横移動の大きいもの、を選んでガラスを見ながら動作の確認をしたり。

動画によると、トレモロで和音を弾くときとか、ちょっといい感じに手のひらを使えている様子もあって、嬉しいです。


今後の課題。

〇スリーコード攻略。
〇両手の和音で弾くときの音選び。


動画はFacebookのきつねのトンプソンページにシェアしました。よろしければご覧ください。ここにリンクする方法がわかりません。

速く弾く練習

  • 2017.08.09 Wednesday
  • 12:27
今日からしばらくintroduction courseはレッスン4と5をいろんな調で弾いていくことにします。

今日はテンポ120-144
in G

でした。

左手のコントロールが甘い。この練習はきちんと休みを取りながらやらないと手を痛める気がするので、少しずつやります。

1オクターブで両手で弾く練習は、いい教則本がなかったので、スケールとアルペジオを。


次の休みはハリーブレアーのソロ部分を勉強して書いてみようと思います。