スタンドづくり

  • 2017.05.31 Wednesday
  • 17:53
時々、スタンドは作ったんですか、と聞かれます。
作りました。
そういえば載せてなかったなぁ、と。
あくまで私の高さ、私の楽器、私の持ち運び方に対応しているだけですが。私はとても満足して使っています。
フェイスブックのアルバムと重複した情報ですが、こっちの方が順番にできる。




東急ハンズでタモという木とヤスリなどを、買いました。木はサイズを伝えて切ってもらいました。角度を出すのが難しかったので店員さんに教えてもらいながら決めました。





穴を開ける位置を決めてヤスリで磨いて、袋に入れてウーハのマスターのところへ。ドリルで穴を開けてもらいました。





こちらのチャイムハンマーを活躍させつつ、仮組み立て。



最後に溝の口のオカダヤに行って丈夫なテープと丈夫な縫い方を教わりました。縫うのが堅かった。。この糸は小学生の時のお裁縫セットに付いていたもの。
作って三年ぐらい経ちますが、丈夫です。見た目もかわいいし、軽い。
楽器を乗せるところと足の下は耐震用の硬いゴムを貼っています。
作ってよかったなぁと思う。

助けてくれた方々、ありがとうございました。
余談ですが、いろんな人の力で赤いコートを作る、「アンナの赤いオーバー」って言う絵本を思い出しました。

マレットカバー

  • 2016.04.19 Tuesday
  • 21:30

友達が作ってくれました。
マレットカバー。
何のために使うのかというと、かわいいからです。
かわいいから、役に立っている。そういう考えは好きです。

ぐぅ、りえちゃん、くまこ、くまた、の四種類います。


マレット入れはほぼお裁縫が出来ない私の手縫い作品。
大学時代、本当にお金がないのに、定期演奏会で必要といわれ精一杯作りました。意外に長年愛用しています。
そろそろ毛玉なので新しくしたいです。不便は全くないので同じようなので良いと思っています。


しっぽもあるよ。
このマレットは大学時代から使っているので名前が書いてある。




かわいい担当、全員集合。
鳥はおじいちゃんがくれました。
オドラータブログに活躍のようすが載っています。http://odorata.jugem.jp/?eid=306

 

鈴いろいろ

  • 2016.04.19 Tuesday
  • 21:19
こちらもよく登場するのが鈴です。



鈴は色々持っていて一番よく使っているのは自分で作った手で振る鈴です。
丸いハンドバッグの持ち手として売られていたプラスティックに、適当にひもに通した鈴を巻いて、その上から毛糸を巻いてかわいくしました。
振ったときの音の感じははじめの鈴を通す紐の遊びで調節します。ひとむすびしてこぶを作るといい感じにぐらぐらしてよく鳴ると思います。あまり几帳面にきっちり作るとすぐ音が止まってしまって振るのが大変だと思います。

ご存知のかたも多いかと思いますが手芸屋さんに鈴は二種類あり、丸いやつの方が澄んだ音がします。


最近こわれてきて鈴が減っているのが悩み。





足に巻いて使う鈴。


買ったときの紐の色がなんだか蛍光で嫌だったので、もう着ないワンピースのひもに付け替えました。こちらも元のものより緩く結びました。
シャクシャクといい音がします。
足首に巻くのが一般的なんだと思いますが、何となく私は木琴のスタンドにひっかけたりしても使います。



クリスマスの音がする鈴。


上の文章で蛍光のひもは嫌だと書いているのになぜこの色を買ったのか。セールだったんだと思います。おしゃれ輸入おもちゃ売り場で買いました。クリスマスの音が出せますが、クリスマスにしか聴こえないのであまり使いません。こどもサイズですがマジックテープで足首にもギリギリ巻けます。
 

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM